劇団やぶさか16thSTAGE『眠りの森〜Boy's Side Adventure』
・・・悪魔に願いをしたものは 大事な記憶が 抜けていく・・・



劇団やぶさか16thSTAGE

眠りの森〜Boy's Side Adventure

***information ***ticket ***corich ***cast&staff ***story ***photo
***Previously ***diary ***twitter ***FB ***15thSTAGE ***yabusaka

Information

【当公演は終了いたしました。沢山のご来場、誠にありがとうございました。】

Date

2014年1月-2月
1/31(金)♪●14:00 / ★19:00
-2/1(土) ●14:00 / ★19:00
-2/2(日)♪★13:30 / ●17:30
●=細野美也出演
★=三浦莉奈出演
♪=未就学児の入場可

  …受付開始は開演の45分前、開場は30分前を予定しております。
  …♪の回に限り、未就学児の入場可。ご理解のうえ、御来場くださいませ。
  …ご予約を頂いているお客様でも、開演5分前を過ぎますと予約解除となりお席を確保できない場合がございます。
  お早目のご来場をお待ちしております。


劇団へのお問い合わせは コチラ もしくは 080-4638-7383[劇団]  からどうぞ♪

▲topへ


Place

  相鉄本多劇場 にて
  〒220-0005横浜市西区南幸2-1-22相鉄ムービル3F  {横浜駅みなみ西口より徒歩5分}
  

★代表より一言
「横浜駅は出口が沢山あるとても大きな駅なので、
利用路線によっては下車改札出口がみなみ西口から遠い場合も…!
自分は鈍足なのでorz  常に10-15分以上余裕を持って歩いております;;;ご参考まで。」

▲topへ


Access

  ★相鉄本多劇場への行き方
  ↓
  最寄駅は横浜駅です。「みなみ西口」を目指してください。
  相鉄線・1Fの改札を目指して頂いても大丈夫です。
  ↓
  外に出たら、大和証券が右手に見える「西口五番街」を直進。
  左手にはマクドナルドやゲームセンターがあります。
  ↓
  突き当りに階段があり、橋があります。
  この階段を上り、橋を渡ってください。
  橋を渡ると、そこはもう劇場が入っている相鉄ムービルです。
  ↓
  橋を渡った先は相鉄ムービル2階入口の為、エスカレーターで3階までお上りください。
  このフロアに相鉄本多劇場があります。

▲topへ


Ticket

前売券 : 2,500円 / 当日券 : 2,800円 (※こちらは自由席になります)
※小学生以下無料(要予約)

★★★やぶさかアリーナ★★★
!!今回の目玉!!(@v@)
最前列、枚数限定、オリジナル物販付きのSpecial Seat!!
各回限定7席=お1人様4,000円

*中央最前列の一番良いお席をご用意いたします。(こちらのみ指定席です)
*1,500円相当の物販商品を、出演CASTより手渡しさせていただきます♪
〜商品は、オリジナルTシャツ又は過去公演DVD等をお選び頂けます。
(ご予約時、備考欄にTシャツ希望の場合はご希望のサイズを、DVD希望の場合は14thか15thかをご指定ください)
*更に、非売品の脚本等もお渡しできるかも…?(編集が間に合えば、ですが…!)
[※大変申し訳ありませんが、こちらのお席に関しては、各種割引併用不可となっております]

▲topへ


Discount

沢山の方に御観劇頂きたく、各種チケットをご用意!ルールを守って是非ご利用ください♪

----------

★★★SNS割引★★★
Twitter/FACEBOOK/mixi/BLOG/CoRich舞台芸術! のいずれかで、劇団名・公演名を含んだコメントをご記入くださった方は、お1人様2,300円にてご観劇頂けます。
ご予約の際、「SNS割希望」の旨とコメントが確認できるURLを備考欄に必ずご記入下さい。

≪Twitterコメント・例≫ 劇団やぶさか『眠りの森〜Boy's Side Adventure〜』観劇予定。2/2楽日に観に行きます。
【予約フォーム備考欄・記入例1】 SNS割希望です。つぶやきURL https://mobile.twitter.com/ebihar_a/status/413309307858329600 です。
【予約フォーム備考欄・記入例2】 SNS割お願いします。@gekiyabuで12/24の夜10時頃につぶやきました。
【予約フォーム備考欄・記入例3】 SNS割希望します。Corich舞台芸術!「観たい!」に、H.N.いけいけで投稿済です。

----------

★★★グループ割引・健在です★★★
3名様以上のご予約で、お1人様2,300円となります。是非、お誘い合わせの上ご予約ください!

----------

※各券種共に要予約
※各種割引併用不可
劇団へのお問い合わせは コチラ もしくは 080-4638-7383[劇団]  からどうぞ♪



▼予約は以下のフォームをご利用ください。【2014.1.4.予約開始】

携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] 留学生就活 FX初心者 アウトソーシング ikea

  …お早目のご予約をお待ちしております。
▲topへ


Cast&Staff

Cast

*…劇団やぶさか団員

飯塚美雪*

飯塚美雪 ●デジレ王子…兄を探し、禁忌の森でターリアと出会う。この国の第二王子。

中島玲奈*

中島玲奈 ●幽霊…記憶をなくし、森と塔を行き来しながら彷徨う子供。

水尾綾子*

水尾綾子 ●フロリムント王子…デジレ王子の兄。魔女カラボスの恋人。現在、行方不明。

菊地湖子(立花演劇研究所

菊地湖子 ●魔女カラボス…悪魔に祈りを捧げ、ターリアを森に閉じ込めた魔女。フロリムント王子の恋人。

光安紗影(劇団スクランブル

光安紗影 ●Mr.リラ…オーロラ姫の国の祈祷師。ちょっと不器用。

佐藤麻美(創造集団S.O.R.A.

佐藤麻美 ●姉魔女…実は実力派の魔女カラボスの兄、いや姉。

北島菜保子*

北島菜保子 ●スカンクのスカーレット君…森の小動物。ターリアが大好き。意外にモテる。

野中春菜

野中春菜 ●ムササビのムッサちゃん…森の小動物。ターリアが大好き。

細野美也*

細野美也 ●ターリア[●回出演]…記憶をなくし、森の入口の塔へ閉じ込められる少女。

三浦莉奈(IAM AGENCY

三浦莉奈 ●ターリア[★回出演]…記憶をなくし、森の入口の塔へ閉じ込められる少女。

三浦翠*

三浦翠 ●先代の悪魔・ゴルド…建国の勇者に封じられた先代の森の悪魔…の1/3。

西村友里

西村友里 ●先代の悪魔・シルバ…建国の勇者に封じられた先代の森の悪魔…の1/3。

伊東里花(劇団裸眼と眼鏡

伊東里花 ●先代の悪魔・ダイヤ…建国の勇者に封じられた先代の森の悪魔…の1/3。

池田優維(劇団さくらんぼ)

池田優維 ●幼いオーロラ姫[土日出演]…魔女カラボスにさらわれ、森に迷い込む。


メイク&ヘアメイク…中島玲奈、撮影…北島菜保子
▲topへ


Staff

脚本・演出:海老原あい*
照明:谷地あゆみ(アイコニクス横浜
音響:鷹取こうへい(劇団北口改札
舞台美術:木ノ下茄子(M.T.Lab)、池田宏冶*
振付:飯塚春香*、飯塚美雪*、北島菜保子*
衣裳&ヘアメイク:中島玲奈*
小道具:水尾綾子*、三浦翠*
宣伝美術:小室和子、細野美也*、島川綾*
物販:中島玲奈*、矢野利佳*、北島菜保子*
web:海老原あい*、野中春菜、矢野利佳*
制作:矢野利佳*

音楽協力:lily ruスタジオ山奥
歌唱指導:残間明子

▲topへ


Story

Story

デジレ王子の心配事は、行方不明の兄王子。
間近に迫った政略結婚。
そして、毎夜毎晩夢枕に立つ、ドモリがちで目つきの悪い、猫背の小さな子供の幽霊。

「お、お前は大切な奴を忘れてるんだぞ〜。思い出せ〜。」

根負けした王子はとうとうその、探し人が誰かも判らぬ不思議な捜索の旅へ出かけます。
そして小さな幽霊に導かれるまま、禁忌の森の外れにある時計塔を目指しますが…?

幽霊の正体は?兄王子は見つかるのか?
そして、忘れてしまった大切な人とは・・・?
おしゃべりで賑やかなデジレ王子が、少し変わった仲間たちと共に繰り広げる、
失ったものを取り戻すためのコミカルホラーな大冒険!

様々な噂と共に恐れられている“眠りの森”の、全ての謎が明かされる・・・・・・・・


16thチラシ


▲topへ


Previously


Previously on ・・・Girl's Side Adventure


『眠りの森〜Girl's Side Adventure~』特設サイトはこちら

ここは、通称"時忘れの森"。
この森に建つ古い塔に、ターリアという名の女の子が住んでいました。
悪い魔女のカラボスに、この森の外へは行けないという魔法をかけられているのです。
友達はたった一人、塔に棲みつく幽霊だけ…。

やがて時が過ぎ。塔の管理を任され、幽霊と長い時を過ごしながら
美しく成長したターリアは、ある日、森の中でこの国の王子様と出会います。
彼の名前は、デジレ王子。この国の第二王子ですが、
行方不明の兄王子・フロリムント第一王子を探す為に、
この禁忌の森へ足を踏み入れたというのです。

彼女を一目見て気に入ったデジレ王子は、その日から足繁く塔に通ってきます。
ターリアの大好きな、沢山の本を携えて…。
明るく自由奔放なデジレ王子に、ターリアは次第に心惹かれていくのでした。

しかし、面白くないのは幽霊です。
「な、なんだい!ターリアと友達になったのは、幽霊のほうが先だい!」
むしゃくしゃした幽霊は、森の奥深くで、こう叫びました。
「デジレ王子なんか居なくなっちゃえ!ターリアの前から消えちゃえばいいんだ!」
その時、雷が響き、森がザワザワと騒ぎます…。

怖々と塔に戻った幽霊は、デジレ王子が本当に倒れているところに出くわします。
ターリアが必死に呼びかけています。「王子!…デジレ王子!!」
ああ、なんということでしょう!
デジレ王子は、魔女カラボスの毒を飲んでしまったのです。
それは魔女カラボスによる、悪魔への祈りの儀式の一環でした。

この森の悪魔は、願いを叶えるその代わり、願い人の一番大事な記憶を欲します。
いつまで経っても恋人が戻らない事に業を煮やした魔女カラボスは、大きな願いを
かけようと《一人の人間の全ての思い出と記憶》を捧げようとしていたのでした。

「記憶も思い出も…その人のこれまでの時が全て奪われたら…
 その者の存在は、かき消える!?」

悪魔の贄となってしまった王子を助ける為に、ターリアがとった方法とは…?
16thチラシ

▲topへ


Designed by Stellarum